慰謝料とは

2017-11-28

離婚によって発生する慰謝料とは、生命や身体、名誉や貞操などを侵害した不法行為を働いた夫(または、妻・不倫相手など)が、配偶者に対して支払う金銭のことを言います。

慰謝料にも相場があるのか。
慰謝料ってどのくらい取れるのか。

慰謝料の相場を把握しておくのもそれなりに必要なことですが、夫婦間で争いになった場合、結局のところ、最終的な判断は裁判官の自由裁量にゆだねられてしまいます。

また、離婚に伴う慰謝料は、財産分与に含めた形で支払われるのが一般的です。

 

<慰謝料算定の際に重視される主な事情>

・離婚に至った原因や動機、不法行為の度合い
・精神的な苦痛の程度
・資産状況
・生活能力
・年齢、職業、収入、社会的地位
・結婚期間、別居期間

 

最近では、精神的苦痛に対しての金銭的評価が上向き傾向にあるようですが、それでも一般サラリーマン家庭における離婚による慰謝料の相場は、100~300万、多くても400万前後であると考えられ、億単位の慰謝料が支払われることはまずありません。

運営管理:埼玉県越谷市 | 浮気・不倫・離婚の無料相談所「お悩み・困り事相談センター」

【むさしの探偵グループ】 武蔵野総合事務所 レディース探偵社 トラスト・アイ総合探偵事務所 東京安心リサーチ リッシン探偵事務所